MENU
TORISU
2017年1月12日

ミライカレッジ「伝える力」を磨くセミナー開催! 1月16日(月)19:00~@有楽町

こんにちは。ミライカレッジ事務局です。
1月のスキルアップ講座では、長崎をテーマに、
みなさんの「伝える力」を磨くセミナーをご用意いたしました。
しかも、今回は、長崎県の五島市でまちの図書館「さんごさん」の
運営に関わりながら、東京でクリエイターとして活躍するご夫婦をゲストにお招きし、
地域とつながるヒントや地域の魅力の見つけ方をお話いただきます。

ズバリ、キーワードは「ユルさ」。
楽しいこと、面白いことを求めて、五島と東京を行き来するお2人の自然体の暮らし方は、
地域を見つめる新しいヒントになるはずです。
もちろんお話の中には、「伝える力」の秘訣や、クリエイターとしての視点も満載です。

大寒間近な冬の夜、みなさんの心とスキルに温かなエネルギーを満たすセミナー。
長崎に興味がある方、伝えることに興味がある方、ぜひ、ご参加ください。

【スキルアップ講座1月】
「伝える力」を磨くセミナー
日時;1月16日(月)19:00~
場所:ターンズスペース
(東京都千代田区有楽町2-10-1 交通会館9階 第一プログレス内)
参加費;無料
お申込み:info@miraicollege.jp

ゲストプロフィール;
====
鳥巣智行 コピーライター
1983年長崎生まれ。2008年千葉大学大学院デザイン専攻修了後、広告会社入社。
クリエーティブ局を経て、現在広告会社総研。ロボットからお菓子まで企画開発に携わる。
長崎原爆の資料をデジタル地球儀上にアーカイブする「Nagasaki Archive」、
長崎新聞の地域の魅力発見プロジェクト「長崎は日本の西海岸だ!」
五島列島の空き家をまちの図書館にする「さんごさん」など、
長崎のプロジェクトにも取り組む。好きな食べ物は焼き鳥。

大来優 アートディレクター
1983年生まれ。町田育ち。2008年東京芸術大学卒業、同年広告会社入社。
クリエーティブ局を経て、現在CDC局。
カンヌチタニウムグランプリその他、D&ADブラック・イエローペンシル
その他、メディア芸術祭大賞、アドフェスト、クリオ、スパイクス、NYADC、
ONE SHOW、ACC、グッドデザイン賞、様々な国内外の広告賞を多数受賞。
鳥巣とともに長崎のプロジェクトにも関わっている。
特技は水泳、趣味はスノードーム集めとけん玉。好きな漫画は名探偵コナン。

お2人の五島での活動は下記をチェック
https://faavo.jp/nagasaki/project/1330
https://www.facebook.com/sangosan/