MENU
DSC_0301
2017年8月15日

島しょ地域を活用した縁結び観光プロジェクト②『ワークショップ@神津島』を実施

東京都及び公益財団法人東京観光財団(TCVB)では、東京都の島しょ地域へ旅行者を誘致する取組みを行っており、その一環として「島しょ地域を活用した縁結び観光プロジェクト」を実施しています。本プロジェクトを通じて島しょエリアを舞台に「縁結び」をテーマにした魅力的なツアーの開発や、情報発信を目指しています。ミライカレッジでは、本プロジェクトをサポートし、東京都の島しょエリアの魅力の再発見や発信をしています。

今回は、2017年7月中旬に神津島において地元の方を対象としたワークショップを実施いたしました。

ワークショップでは、神津島の魅力を地元の皆さんで改めて話し合うとともに、「縁結び」をテーマにした場合に、どういった観光資源が神津島にあるかについて、2日間に渡りディスカッションしていただきました。ワークショップには、神津島村、商工会、観光協会の方に加えて、一般の方にもご参加いただき、積極的な意見が交わされました。

ワークショップ 風景

ワークショップ2日目には、チーム毎に、自分たちが考える神津島の縁結びツアーと題した1泊2日のツアーを発表していただきました。地元の人ならではの情報やアイディアによるツアー案が発表され、チーム毎の特色がでた非常に魅力的なツアー案が発表されました。

ワークショップ 行程発表

本ワークショップで、神津島の魅力を再確認し、観光客を誘致する新しい切り口として「縁結び」の可能性について関係者間で話し合えたことは非常に有意義でした。一方で、観光客を受け入れる側としての準備が必要である、観光に来てくれた人が神津島の魅力に触れ移住も検討してくれることなども重要といった課題も話し合われ、こういった課題も念頭に入れながら、取り組んでいく必要性も確認されました。

こういった課題に対応すべく、神津島では、受入側の準備として関係者がセミナーや勉強会を島一体となって実施するなど既に積極的に取組んでいます。また、個人レベルでも、どのようにしたら、より魅力的なツアーやサービスが提供できるかを議論する姿も見られ、今後ますます発展していく可能性を感じました。

今回のワークショップの成果も踏まえ、今回のあがったスポットを取り入れたモニターツアーも今後計画されています。