MENU
CIMG2134
2018年2月20日

ご当地食材満載の「小美玉パーティー」開催レポート

大寒も間近な1月18日。東京・銀座の茨城県のアンテナショップ「茨城マルシェ」で、首都圏で働く女性たちに、小美玉市のことをもっと知ってもらいたい、遊びにきてもらいたいという思いから、「小美玉パーティー」を開催しました。

 

島田穣一小美玉市長

パーティーでは、小美玉市から届いた特産の野菜や玉子、豚肉などの食材を使ったお料理をご用意。小美玉市から駆け付けて下さった島田穣一市長や生産者、商工会青年部の方々も加わり、市の条例「ヨーグルトで乾杯!」でパーティーがスタートしました。参加者の女性たちは、素材の味が引き出された数々のメニューを堪能しながら、小美玉市の方々からのお話でテンションもアップ。お皿の上にも、おしゃべりにも花が咲いていました。

小美玉市特産野菜

IMG_0090素材の味を大事にした料理の数々

小美玉市の方々と参加者の皆様

パーティーの後半には、小美玉市のお店から取り寄せたスィーツのバイキングや参加者が自分でつくるヨーグルトパフェが登場。中でも、全国産出量トップで、濃厚なうまみが特徴の玉子を使った数種類のプリンや、美容にも健康にもよく、他とは一味違う味わい深いヨーグルトには、女性たちも目を輝かせていました。

濃厚な卵を使用したプリン

味わい深いヨーグルト

パーティーでは、12月にスタートした無料アプリの女子ちず「恋するマップ」小美玉バージョンや、今年の秋、小美玉市で開催される「ヨーグルト・サミット」も紹介され、女性たちの「次の女子旅は小美玉へ!」という気持ちに火をつけたよう。会場内のあちこちで小美玉市の方々と訪問の約束する女性たちの声が聞かれました。

ヨーグルトサミット開催します!

当日は、facebookテレビで「小美玉パーティー」の模様をライブ配信。また、小美玉市のファンになった女性たちがおいしいお料理、おいしいスィーツ&ヨーグルト、おいしい笑顔をSNSで発信してくれています。ぜひ、覗いて、小美玉の魅力に触れてみてください。