MENU
小美玉コスモス
2017年12月22日

ささやかな癒しを。日帰りでも行ける旅行先をご紹介

最近仕事でお疲れ気味…どこか旅に出て気分転換したーいなんて考えている方も多いと思います。だけど、なかなかまとまった休みがとれない…なんてことよくありますよね。そんな、あなたにおすすめしたい旅先を今回はご紹介したいと思います。

あなたはレジャースポットを選ぶ際、何を重視しますか。

人それぞれ違うと思いますが、「恋するマップ~女子ちず~」の女性ユーザーを対象に行った「ライフスタイルに関する意識調査」では、レジャースポット選択のポイントは「美味しいものがある」「のんびりできる」が上位に入りました。そのポイントを満たしてくれるのが、「茨城県小美玉市」なんです。

小美玉市は農作物生産、酪農が盛んで、「小美玉ヨーグルト」、「おみたまプリン」など女性にうれしい甘いものもたくさん。まずは、甘いものを食べて日々の疲れを癒してください。また、小美玉温泉もあり、お肌もつるつるにしてきれいになりましょう!小美玉市観光 スイーツ

 

もちろん、小美玉市の豊かな自然もお忘れなく。

500万本のコスモス畑や農園など、ゆったりと非日常感を味わえるスポットも数多くあります。インスタ映えもばっちりなんです。首都圏からのアクセスも良く、日帰りもできます。休みがとれない方でも、気軽に旅行できます。

りんご農園

 

旅のお供にスマートフォン向けの無料アプリ「恋するマップ~女子ちず~」

小美玉バーションを

小美玉マップ2

何も決めないで、行き当たりばったりの旅も楽しいですが、このマップを使えばさらに旅が充実したものになりますよ。 “小美玉市バージョン”では、ミライカレッジに参加している首都圏在住の女性と、小美玉市住民がチームを組み、小美玉市で調査、取材。女性向けのスポット全59ヵ所を「食」「体験」「パワースポット」などの5ジャンルに分け、地図に表記しています。5ジャンルは小美玉市のマスコットキャラクター「おみたん」の5種類のアイコンで表示。

ぜひ使ってみてください。

詳しくはこちら。「恋するマップ~女子ちず~」“小美玉市バージョン”概要

「恋するマップ小美玉」プレスリリース(ライフスタイル調査結果も紹介されています)