MENU
菊池くりパスマ
2017年9月3日

熊本県・菊池市「ファームステイ体験ツアー」のお知らせ

里山保全などのエコソーシャルな活動 や、旬の「栗」を使ったスイーツの新規商品化に挑みながら、地域ぐるみで栗の6次化による地域活性化をめざした農業体験型ツアー(ファームステイ)です。本ツアーに先駆けて、東京都内で開催された「マロンdeスイーツコンテスト」の優勝者(パティシエ)とその審査にあたった参加者をはじめ、ツアー参加者を 一般からも募集します。別名「おばあちゃんの栗山を守るプロジェクト」です。

その舞台は、熊本県菊池市。熊本県の北東部に位置し、阿蘇の外輪山を源とする菊池川・合志川の恵みによる緑豊かな自然とともに、古い歴史、伝統、文化を誇る都市です。菊池市は「豊かな水と緑、光あふれる田園文化のまち」として、豊かな水資源と肥沃な土地を生かしたお米、野菜、肉用牛などの農畜産業を基幹産業としています。  また、菊池渓谷や日本の名湯百選に認定された菊池温泉のほか、桜、コスモス、ホタルなどの四季を彩る自然や菊池一族の歴史と伝統を物語る観光スポットを有しており、観光地としての魅力もあります。

日本有数の農業生産量を誇る熊本県の中でも、菊池市など県北地域は農産物の宝庫です。古くから栗の生産が盛んで、栗の全国都道府県別収穫量は茨城県に続き2位となっています。しかしながら、農業従事者の高齢化が進み、担い手不足により継続が難しい栗農家が増加しています。このような問題は、菊池市に限らず全国的な地方課題です。栗山・里山をどのように守っていくかが今、私たちに問われているのです。

■ツアーでの主な活動内容

・栗農家での栗拾い、収穫体験を中心とした里山・栗山保全活動
・栗スイーツの6次化ワークショップ
(栗スイーツコンテストの優勝作品を地元の方に振る舞います)
・地域を元気にする地元イベント開催のお手伝い
・地元の方々を巻き込んだ栗の里交流拠点づくり
・自然環境を生かしたスタートアップ(カフェ起業・農家民泊)成功事例の視察
・自治体による空き家支援・関連施策の視察
・現地の自然環境を体験するフットパス(自然散策ツアー)に参加
・心とからだを癒す郷土料理・温泉めぐり

おばあちゃん
農業の未来を考えよう。

菊池 つばき庵 IMG_4580
田舎料理・郷土料理を味わう。

菊池 bb IMG_4608
自然環境を生かしたカフェ起業の視察

■栗スイーツについて

ツアーに先駆けて8月3日(木)に東京・表参道で開催した「マロンdeスイーツコンテスト」にて、市の特産品である栗を使ったスイーツ作りを3名のパティシエが競い、参加者が投票するコンテストを実施しました。候補作品のパフェ、モンブラン、プリンの中から、最優秀に選ばれたのはプリン。生地にもソースにも栗を使用し、熊本地方特有のお酒である「あか酒」を使用することですることで、濃醇な甘味を持つ、大人のスイーツに仕上げた。優勝パティシエの関谷 真紗美さんもツアーに同行します。

IMG_0550
「マロンdeスイーツコンテスト」にチャレンジしたパティシエと審査員(一部)

IMG_0368
優勝したマロンプリンで6次化に挑む。

IMG_0352
優勝した関谷さんもツアーに同行。

■イベント概要

◯開催日:2017年9月16日(土)〜9月18日(月・祝)/2泊3日
◯参加対象:
性別年齢は問いません(18歳未満は、保護者同伴)
※地方を大切にしたいと思っている方、菊池市での暮らしに興味がある方歓迎
◯食事:朝2回・昼2回・夜2回
◯主催:菊池市
旅行代金:無料
※熊本空港集合・解散となります。熊本空港まではご自身でお手配ください。
◯添乗員:同行しません
◯集合解散場所:熊本空港
※熊本空港に9/16の昼12時集合、9/18の夕16時解散となります。
◯宿泊施設:農家民泊など
◯定員:6名
◯選考された方に行程表・参加申込書ほか、必要書類をお送りいたします。
◯掲載写真はイメージです。

■お問い合わせ・エントリー

詳しい行程表が必要な方、お申込みは、ミライカレッジ事務局までメールでご連絡ください。

宛先:life@miraicollege.jp
件名:栗プロジェクト
内容:名前(かな)、年齢、性別、携帯電話、参加に対する思い(自由記述)、「現地集合であることを確認した」旨を記載してください。夫婦、ご家族、カップル等で参加される場合は、名前・年齢・性別をそれぞれ記載してください。

※申込受付:キャンセル発生につき、1組追加募集中! 格安航空券の入手についても気軽にご相談ください。