MENU
シビックガーデン芋堀
2017年11月16日

茨城県小美玉市で農業体験始めてみませんか。

 みなさん、小美玉(おみたま)市という地名を耳にしたことはありますか。

実は最近、話題の市の一つとなっています。

 全国の地域情報などを紹介するサイトが発表する注目度ランキングで、上位には横浜、名古屋といった大都市が名を連ねる中で、なんと1位に輝きました。2017年2月から9カ月連続で首位をキープし続けたのです。市は、市内への移住・定住を促すため、内から光り輝くまちを目指す「ダイヤモンドシティ・プロジェクト」を展開。かわいらしい名前が印象にに残るからかもしれません。市もPR動画を次々と発表するなど地道な活動が実を結んでいます。

 また、北関東唯一の国際空港、茨城空港があり、交通の便も良く、緑ゆたかでのどかな地域です。

 そんな小美玉市にある「美野里シビック・ガーデン」では、農業体験の参加者を募集しています。農園では、ピーマン、なす、きゅうり、とうもろこし、ニラ、ブルーベリーなど数十種類の野菜が栽培されています。

シビックガーデン みんなでわいわい

この農園の特徴の一つ目は、栽培指導員が種まきから収穫まで指導サポートすること。農業をやってみたいけど、初めてで不安という方におすすめです。慣れてくれば、幅広い野菜の種類にチャレンジできますよ。

 二つ目は、栽培者全員を対象にした交流会を開催していることです。季節ごとに開催され、農業を通じて、人脈が広げられます。

 三つ目は、BBQ施設が利用可能なことです。自分で育てた新鮮な野菜をその場で食べる贅沢をあじわえます。

シビック・ガーデン 全体

このシビックガーデン、なんと小美玉市民でなくても利用可能。東京からのアクセスも良く、利用料金も格安。あなたも小美玉市でプチ農園ライフを楽しみませんか。移住でもなく、観光でもなく、地域とふれあうチャンス。ちょっと足をのばせば、あなたにも手が届くはず。

茨城県小美玉市で、まずは、農業体験からはじめてみませんか。

募集要項

一区画(30㎡)の料金(円/年):5,000円

利用者の条件:どなたでも利用可能

 詳細を知りたい方は下記へお問い合わせください。

一般社団法人 小美玉農業公社事務局

電話番号:0299-48-3971

http://www.mito.ne.jp/~sky/minori/civicc/civic.htm