MENU
kaminoyama_top[1]
2017年11月2日

くだものの郷で出会う「TURNSご縁ツアー かみのやま 編」開催

山形県南東部に位置する上山市は、城下町・ 宿場町・温泉町の3つの顔を持つ、全国的にも珍しい町です。
鶴が温泉で傷を癒したという言い伝えが残り、古くからの温泉地として有名です。市の中心に現存する上山城を中心に、江戸時代には上山藩の城下町として、また羽州街道の宿場町として栄えました。

また、さくらんぼ、ぶどう、りんご、ラ・フランス、柿など、季節ごとに多彩なフルーツが収穫される「くだものの町」としても知られています。
そんな上山での暮らしを体験できるツアーを開催します!

上山で暮らす現地の男性と交流しながら、山形名物・芋煮のランチ会、城下町や温泉街散策、地域を知るクイズ大会など、盛りだくさんのイベントをお楽しみいただけます。 男性10名、女性10名の小さな日帰りツアーですが、滞在期間を伸ばして、翌日にゆったりかみのやま温泉に使ったり、上山ワインを堪能するのもおすすめです。
お友だち同士でのご参加も大歓迎です!

詳細はこちらから