MENU
d361952964be3aba5182ca0977fc8c44_s
2015年11月27日

「女性が輝ける場所、『にいがた』!第36回にいがた暮らしセミナー」

2015年11月27日東京交通会館にある認定NPO法人ふるさと回帰支援センターにおいて「女性が輝ける場所、『にいがた』!第36回にいがた暮らしセミナー」が開催されました。

「新潟で輝く生活を送ってみたい!」とお思いの方や新潟県へのU・Iターン・田舎暮らしを検討されている方々を対象としたこのセミナー。講演第1部では「地方で輝くための女性のライフデザイン」と題して、結婚や子育て等を通じ、地方で充実した生活を送るためのライフデザインの描き方について、ミライカレッジプロデューサーの高田康太(株式会社ツヴァイ ライフデザイン事業部長)が講演いたしました。

また、講演第2部では、実際に新潟に移住された株式会社サクラ・ラボラトリーを経営する富樫万理さん(新潟県村上市)から東京や静岡での勤務を経て、結婚を機に新潟に移住!自分のやりたい仕事をしつつ、子育てもしながら充実した日々を過ごされているお話がありました。実際に移住された女性の方からの生の体験談に参加者は熱心に耳を傾けていました。

 高田講演IMG_0056

ミライカレッジが大切にしていること 〜ミライは創造できる!〜

移住にしろ、結婚にしろ、何か人生における大きな決断をする際には、それ自身が目的化しないように、人生をトータルに考える必要があります。たとえば「結婚をしたいから結婚をする」という「結婚」そのものが目的化し、ゴールになってしまうのは危険といえます。むしろ大切なことは結婚をしたことでどのような結婚生活や人生を送りたいのか? 結婚はまさに「ゴールではなく、スタート」といえるのです。そこで、人生をデザインする際に、ぜひ使ってほしいツールがあります。

このシートは、人生を最後から逆算して、仕事や暮らす環境、人とのつながり、生きがいなど、中長期に人生をデザインすることに役立ちます。

それぞれの価値観で自らの人生(ライフ)をデザインすることを、私たちは【ライフデザイン】と呼んでいます。ライフをデザインするうえでキーワードは3つあります。

一つ目は、『なにをしたいのか?』。人生で本当にしたいことは何のか?
二つ目は、『誰と』。人は人とのつながりなしでは生きていけません。
そして、三つ目が、『どこで』というキーワードです。

これらは、ミライカレッジが提唱するライフデザインの考え方にもとづくものです。

 高田講演IMG_0023

固定観念に縛られずに、積極的に自分のまわりの環境をデザインしていこう。

住みたいのは、生まれ育った所なのか、それとも新しい出会いを求めて別の場所なのか、都市なのか、地方なのか・・・自身の価値観にそって、考えます。
とはいえ、ただ自分の頭の中だけで考えても、結局、新しい発見はないのかもしれません。そんなときに、ミライカレッジでは、新しい視点をもって自身のライフをデザインしてほしいという思いから、体験や機会を提供する様々なプログラムを用意していますので、ぜひ機会があれば参加してみてください。決して損はさせませんよ!